【オンライン開催】先進企業情報交換会

2021.7.2

  • 女性が働きやすい職場づくり、何から始めた!?
  • 条件緩和後、どんな変化があった?
  • えるぼし認定後は、採用応募に効果があった?

そんな質問・疑問を、取り組みが進んでいる企業に直接聞けるチャンスです。
先進企業情報交換会チラシ(PDF)

日時 2021年8月4日(水)14:00~15:00
参加形式 オンライン(zoomにて開催)
※参加希望が多い場合、別途調整をする場合があります
対象 県内企業の経営者様および採用ご担当者様等
申込期限 2021年7月28日(水)まで

開催の流れ

先進企業紹介

北日本コンピューターサービス株式会社(情報通信業)

雇用情勢が厳しくなる中、男女問わず長く安心して働ける企業を目指し、働き方改革をすすめています。
残業を減らして、休暇を取得しやすい社内風土づくりをはじめ、
女性活躍関連の認定(えるぼし認定)までとその効果、
また、フレックスタイム制や時短勤務の活用事例などについて質問することができます。

株式会社伊徳(スーパーマーケット)

女性社員が7割以上を占める企業です。女性のさまざまなライフスタイルに合わせ、
ひとりひとりと面談をしながら働き方を決めています。
1年以上働いて退職された方が再入社した際の「カムバック制度」導入や、
時短勤務制度、育児休業取得の推進などをはじめ、女性が多く働く企業においての
環境整備やその効果などについて質問することができます。

ファシリテーター

平元 美沙緒 氏
(まちづくりファシリテーター)
教育委員会勤務等を経て、2015年よりまちづくりファシリテーターとして秋田県内のまちづくりワークショップのファシリテーター、グラフィック・レコーダーに従事。
これまで数々の話し合いや議論の促進支援を実施。

オブザーバー

小室 秀幸 氏
(株式会社小室経営コンサルタント 代表取締役)
女性人材活躍推進セミナーでおなじみの小室 秀幸氏も参加します。経営戦略に関わる女性人材活躍の質問疑問も安心!
オブザーバーとして、専門的な解説やアドバイスをします。

現在募集中のイベント